デザイン実績 No.01260

デザイン実績 No.01260のロゴマークは、販売済のロゴデザイン実績紹介です。
デザイン実績 No.01260
  • ※デザイン実績 No.01260のロゴデザインは、売り切れのロゴデザインです。販売実績としてご紹介しておりますのでご購入いただけません。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

このロゴは、9色の異なる色によって形作られている、ルービックキューブを連想させます。
ルービックキューブとは、子供だけではなく大人も遊べるおもちゃです。そしておもちゃでありながら脳内の神経細胞を刺激する役割も持っています。
さらにこのロゴが立方体ということからも、コンピューター関連のクリエイティブなデジタルサービスに最適です。

その場合、デザイン的な要素を持つサービスだけではなくて、プログラミングや広義のシステム開発にも使えそうです。また9色の色はそれぞれ原色が用いられているので、このロゴを使う会社のイメージは、アメリカ的な風通しの良い会社を連想させます。そこで働く人たちもどちらかといえば若い人たちが多いかもしれません。もしくは長年経歴を積んでいる人であれば、一つの枠に収まりきらないような、自由な発想ができる方も多いかもしれません。

また、クリエイティブな会社といっても、それは単にインスピレーションだけを表すのではなくて、非常にロジカルな要素も含まれることが連想できます。それはこのルービックキューブの立方体を形づくっているものが、それぞれ小さな立方体だからです。それぞれはきちっとしたまっすぐな面に支えられてできている立方体です。それは原色のイメージから連想される、子供のような遊び心を内包しつつも、大人の論理をベースにした作品だと捉えられます。
そしてそういう小さな立方体がきちんとそれぞれの場所にいながら、全体としてさらに大きな立方体を形作っています。それはそれぞれ個のクリエイティビティを発揮しつつも、チームワークにより、個々の良さを超え、クオリティーの高いサービスが提供できるというメタファーであるといえます。