デザイン実績 No.00555

デザイン実績 No.00555のロゴマークは、販売済のロゴデザイン実績紹介です。
デザイン実績 No.00555
  • ※デザイン実績 No.00555のロゴデザインは、売り切れのロゴデザインです。販売実績としてご紹介しておりますのでご購入いただけません。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

可愛らしいティーポットのデザイン、花柄で女性受けのよい印象を受けました。

【1.カフェ】
コーヒー主体ではなく、紅茶とスイーツ主体の女性向けカフェのイメージです。
看板だけでなく、お店のアメニティグッズに使用されていそうです。
実際、同じデザインのティーポットがあったりしたら面白そうです。
白地に映える色味なので、清潔感もあると思います。

【2.茶葉専門店】
リーフティー専門店にしっくりくるデザインだと思いました。
リーフティー専門店の包装紙のイメージは、高級感のあるものかものすごく少女趣味なものかのどちらかのイメージがありますがこういったカジュアルなものもいいのではないかと思います。
花柄ではなく、もうすこしポップにドット柄とかもいいのではないか、と思います。

【3.食器を主体とした雑貨店】
ティーポットも含め、食器をメインで扱う雑貨店に向いていると思います。
子供がいる家庭、比較的年齢の高い世代に向けては、あまり尖ったイメージのロゴよりは優しい感じのロゴの方がなじみが良いと思います。

【4.食器メーカー、ブランド】
3と同様に、やや保守的で家庭的なイメージのラインの商品のブランドロゴとしてしっくりくると思います。
ほどよく明るく、背景の白色(陶器の白色、タオル等ファブリックの白色)がきれいに見えます。
清潔感と可愛さのバランスが取れていて、好印象だと思います。

【5.洋菓子店】
紅茶と相性のよさそうな洋菓子店のロゴに向いていると思います。
焼き菓子は色味が単調になりがちなので、水色とピンクのほどほどに強い色味がアクセントになると思います。
たとえば、焼き菓子詰め合わせなどに、お店のロゴが入ったカードが入っていることがありますがこのロゴのようにきれいな色の方が全体がしまって見えると思います。

完成ロゴデザイン

お客様の声

今回はパンカフェのロゴマーク作成で依頼させて頂きました。
何回かの細かい修正のお願いに対し、ロゴマーク作成所のデザイナーの何種類かのデザイン案の感性溢れるご提示で満足する仕上がりとなりました。
北海道 パンと紅茶とハーブの店 茶パン様