デザイン実績 No.00511

デザイン実績 No.00511のロゴマークは、販売済のロゴデザイン実績紹介です。
デザイン実績 No.00511
  • ※デザイン実績 No.00511のロゴデザインは、売り切れのロゴデザインです。販売実績としてご紹介しておりますのでご購入いただけません。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

猫ということは、幅広い世代で性別問わずに分かると思うので、必ず猫ということは連想させるはずです。
猫の形がアルファベットのAにも似ていますし、椅子のような形にも見えます。
そこからさらに連想させられるのは、猫と一緒に椅子に座って飲食ができそうなイメージを抱くロゴなので、猫も一緒の入店がOKのカフェなどのサービスに最適だと思います。

猫カフェは実際に全国的に流行っているので、どこにでもあります。なので、猫カフェにも向いているロゴだと思います。
猫カフェにいる猫たちは、大小さまざまなサイズのキャットタワーに座って迎えてくれたり、椅子の上に座っていたり、寝ていたりしながらも笑顔で迎えてくれる猫が多いので、猫カフェのロゴにも向いていると思いました。

また、猫グッズを取り扱う店舗のロゴにもとても向いていると思います。猫の服や、猫のトイレ、猫のリードやハーネスなど衛生用品からおもちゃや衣類など、種類を問わず猫関連のグッズであれば何でも合っていると思います。
理由としては、猫と角ばった形の体型が人それぞれ、人によってはいろいろな物に見えるからです。見る人が猫の体型を商品に合わせて見てくれるデザインだからです。
色もインパクトがあって、目立っているので、見る人に強い印象を抱いてもらうことができると思います。

ドックカフェという形で、犬と人間が一緒に食事のできるカフェは実際に存在していますが、猫と人間が一緒に食事のできるカフェというのは、私はいまのところ見たことはありません。
もしもそういうスタイルのカフェができるとしたら、そういったスタイルのカフェのロゴにもとても向いていると思います。
猫が落ち着いて、飼い主を待っているような表情にも見えるからです。

完成ロゴデザイン

お客様の声

新製品の発売にあたり、製品のロゴマークとして豊富なロゴデザイン案からイメージに合うものを選定しました。
迅速・丁寧な対応を頂き、とても満足出来ました。
ありがとうございました。
東京都 沖電気工業株式会社様