デザイン実績 No.00359

デザイン実績 No.00359のロゴマークは、販売済のロゴデザイン実績紹介です。
デザイン実績 No.00359
  • ※デザイン実績 No.00359のロゴデザインは、売り切れのロゴデザインです。販売実績としてご紹介しておりますのでご購入いただけません。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

私がこのロゴマークを見たときにまず初めに感じたことは、どこか暖かい、人と人とのつながりを感じるイメージでした。アルファベットの「i」を人に見立て、「i」と「i」がつながることで「H」の文字が出来上がっているように感じます。
「H」から連想される単語は「Heart・心」、「Health・健康」、「Hospital・病院」などがスムーズに浮かんできました。

これらがイメージさせるのは、人を助ける、人を思いやる、人を治療する、などの人対人のつながり合い、助け合いの暖かいイメージだと思います。ですから、そういった人が人のために何かをするサービス、また人と人とのつながりあいを助ける商品のロゴマークとしては非常に有効的であると感じます。
今後、少子高齢化に伴い、ますます老人介護施設などの施設は増えていくと思います。どんどん増えていくにあたり、やはりまずは知ってもらうことが重要になってきますので、このようなロゴマークで注目をまず引くのは非常に良いのではないかと思います。このロゴマークからネガティブなイメージを感じる方は非常に少数だと思いますし、もしこのブルーという色に対して少し冷たさを感じるようであれば、ここの色を淡いピンクやオレンジなどに変更すれば、更に暖かいイメージを与えることが出来るかもしれません。

その他にも、託児所なども良いのではないかと思います。
小文字の「i」ですので、子供の象徴にも捉えることが出来ます。子供と子供が仲良くのびのびと過ごせる場所というイメージに非常にマッチしていて良いのではないかと思います。