デザイン実績 No.00118

デザイン実績 No.00118のロゴマークは、販売済のロゴデザイン実績紹介です。
デザイン実績 No.00118
  • ※デザイン実績 No.00118のロゴデザインは、売り切れのロゴデザインです。販売実績としてご紹介しておりますのでご購入いただけません。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

このロゴをみて一番最初に感じたのはスタイリッシュさです。ほぼシンメトリーになっており、色遣いも抑えられていて、お団子とおはぎ、黒文字をはっきりとした色合いで意匠化した点に目新しさがあると思います。
日本の伝統文化の一つである和菓子をモチーフにしたものですが、和菓子にありがちなパステルカラーや複雑な形状を省いたことによって、むしろ和菓子の形にインパクトを出していると感じました。このロゴは和菓子でありながら、今までの和菓子とは異なった表現をしている点に面白味があると思います。向か沿いながらの和菓子屋さんやスーパーの和菓子コーナーで売っている和菓子ではなく、近未来的・次世代的な和菓子を提供する店舗のブランドロゴとして最適だと思います。

具体的には、和洋折衷ではないですが生のフルーツをつかった和菓や、抹茶・和三盆など和テイストを濃く打ち出した洋菓子などに使ってあったらかっこいいと感じてもらえるのではないでしょうか。和菓子屋の手提げ袋はどうしても和を前面に押し出した柄やデザインのものが多いので、若い方はあまり好んで持ち歩きたくないのではないでしょうか。

このロゴにはシンプルさもありますので、スタイリッシュなデザインの包装として使えば、持ち歩いても恥ずかしくない・おしゃれで新しい和テイストのお菓子として、若い人たちにも使ってもらえるのではないでしょうか。
以上のことから、このロゴは少し目先を変えた若い人向けの新しい和菓子のブランドロゴにふさわしいと考えました。