ロゴマーク No.00572

ロゴマーク No.00572のデザインは、 をイメージした和風ロゴマークです。
ロゴマーク No.00572
10,800円~ 感想割引で10,476円~
※感想割引は完成したロゴデザインとご感想を共に実績紹介へ掲載させていただく割引サービスです。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

このロゴマークから連想するものは、和食です。ロゴの模様がお箸に見えるので、そこからまず連想されるのが和食です。
あとは、惣菜、料理、漆、和風の食器、和風の小物、和の伝統などが連想されます。あとは松葉にも見えますので、松関係、松竹梅、旅館、でしょうか。
ただ、色合いが赤系統なので、ぱっと受ける印象はお箸のほうが強いです。色合いから連想するものは、温かい料理、家庭、秋、紅葉です。
さらにデザインから連想するのは、ペン先、鋭角、焦点、スキーのジャンプ、でした。

そこから、このロゴをおすすめするとすれば、まずは和食関係のレストラン、お弁当や惣菜の店、料亭、家庭料理の配達などお箸を使うお店です。
次は、お箸そのものを扱う場所、箸の専門店や、和食器を扱う店、箸の製造にかかわる会社だと思います。赤系統の色合いは、飲食店や、漆器の色のイメージが強まるので、その点でもそういった業種に適していると考えられます。
会社名に松がついているなら、それと掛けるのも良いかもしれません。

このロゴ自体が描きやすいということが、おすすめのポイントです。四角を描いて、お箸を描くだけなので、覚えやすい、描きやすいです。誰でも描けて、うまい下手が関係なく表せるところが長所だと思います。
チェーン展開を目指す企業にも適していると考えられます。ただ、ロゴからは文字……というか名前が連想されないので、会社名と一緒に表示したほうが印象に残りやすいのではないかと思います。
各部名称についてロゴマークの「形状」・「色」の組合せ一覧横タイプ ロゴマーク使用例モノクロ ロゴマーク使用例