ロゴマーク No.00256

ロゴマーク No.00256のデザインは、 をイメージした和風ロゴマークです。
ロゴマーク No.00256
10,800円~ 感想割引で10,476円~
※感想割引は完成したロゴデザインとご感想を共に実績紹介へ掲載させていただく割引サービスです。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

急須と思われるシルエットですが、形状だけが見えて色が見えない部分が特徴的です。これは、あえて急須の詳細な部分を見えなくする事で、固定のイメージを避ける事が出来ます。
よって、様々な種類の急須を取り扱っている会社に向いていると思います。
取っ手が付いている所も非常に特徴があります。急須と言えば、取っ手が横についている「横手」と言われるタイプが主流となっていますが、このロゴマークでは上についています。つまり、マイナーな急須も取り扱っていると言う主張が出来るロゴです。
この上についているタイプの急須を「上手」と言うのですが、このタイプは現在取り扱いが極めて少ない状況にあります。こうしたタイプのものを求めている層をターゲットにするのであれば、かなり有効であると感じます。

上手の急須を求める層は、昔からの文化を受け継いでいるお年寄りや、陶磁器にこだわりを持っている人です。この上手タイプの急須は土瓶として使われている歴史があり、その伝統から今でも続けて使い続けている人がいます。
また、陶磁器に詳しい骨董好きの方やコレクターの方にも受けの良いものになります。ですから、南部鉄器など比較的高級な商品を取り扱っている、またはそうしたイメージを出している企業にふさわしいロゴです。

それから、ロゴマークの黒いシルエットになっている部分については、そのまま使うのか着色をするのかでイメージが全く異なってきます。黒いシルエットのままと言う事であれば、前述した様々な種類の取り扱い企業の他、急須を創る事の出来る陶芸教室などの場所に合っていると思います。また、黒は高級感を出す事の出来る色なので、高品質で高級な陶磁器を取り扱う企業で向いています。
フォントデザインに関しては、大きさも太さもシンプルで非常に無難なスタイルですので、どう言った企業であっても適応しやすいものだと思います。
各部名称についてロゴマークの「形状」・「色」の組合せ一覧横タイプ ロゴマーク使用例モノクロ ロゴマーク使用例