ロゴマーク No.00194

ロゴマーク No.00194のデザインは、 をイメージした和風ロゴマークです。
ロゴマーク No.00194
10,800円~ 感想割引で10,476円~
※感想割引は完成したロゴデザインとご感想を共に実績紹介へ掲載させていただく割引サービスです。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

ハサミがシンボルマークとなっていることから、まず連想したのは「アパレル」関係です。
具体的に言うと、布地などを取り扱っている問屋や、衣類のリサイクル事業(古い着物を現代的な洋服にリメイクしたり、ジーンズをバッグに加工したり、あるいは裾直しなど、スタッフの洋裁技術を使って展開されている事業)が思い浮かびます。
ハサミというと、布地ではなく紙モノとの関連も考えられますが、このロゴマークに使われているハサミは、大ぶりで、丸っこい持ち手のデザインが印象的。私にとっては、この独特のフォルムは、どうしても紙用のハサミではなく、布地用の裁ちバサミのみを連想させてしまい、「アパレル」系のイメージしか思い浮かびませんでした。

あるいは、もう一つイメージとして浮かんだのは、「刃物屋さん」です。つまり、ハサミに限らず、包丁やらナイフやらも総合的に扱っているお店。ですが、もしもこの業種のために、このロゴを用いるのであれば、持ち手ではなく、より「刃物」の部分が目立つデザインに修正した方が良いかな、と思いました。

それにしても、このロゴデザインは、本当に持ち手が特徴的です。
あまりにも独特(そして綺麗)な曲線を描いているので、「この曲線が何かを象徴しているのかな・・・?」とも思いましたが、盆栽用の植木バサミにも見えました。
もし、修正案を考えるとするならば、ハサミの刃の部分が開いている(現在、口が閉じていますが、それが開いている)デザインも見てみたいな、という印象でしょうか。
持ち手の曲線を際立たせたいが故に、その他の部分は出来る限りシンプルにしているのだろう、とは思いますが・・・。
各部名称についてロゴマークの「形状」・「色」の組合せ一覧横タイプ ロゴマーク使用例モノクロ ロゴマーク使用例