ロゴマーク No.00157

ロゴマーク No.00157のデザインは、 をイメージした和風ロゴマークです。
ロゴマーク No.00157
10,800円~ 感想割引で10,476円~
※感想割引は完成したロゴデザインとご感想を共に実績紹介へ掲載させていただく割引サービスです。

販売デザインに対する一般ユーザーのご感想

このロゴマークは、お酒をメインに作ってらっしゃるので、居酒屋などでポップとして活用できるのではないかと思います。
ぐい飲みと酒が入った樽が描かれているので、お酒が好きな方ならば好印象を与えることができるのではないでしょうか。

樽が茶色と言う点も、お酒の種類の中でも「地酒」に着目されているように思えました。
ですので、お酒を取り扱っている店舗で利用することで、顧客層が広がりを見込めるのではないでしょうか。
男性陣の中でも、地酒や日本酒は年代が上の方が多く嗜むようなイメージがありますが、このロゴマークを居酒屋で使うことで若い世代の方にも気軽に呑んでもらえるのではないかと思います。
今は日本酒も若い世代が嗜むこと機会が増えたようですが、日本酒の特徴を掴んでいないように思えます。
なので、このロゴマークを掲げている店舗に行くことで、地酒や日本酒を満喫されて、より好きになるキッカケ作りのお手伝いができるのではないかと考えられます。

お酒には色々種類があり、行きたいお店に何が置いてあるのかを把握していかないと、的外れな時もあるかと思いますが、このロゴマークが掲げてあることで、自分が呑みたい酒があると分かり、テンションが上がると思うのです。
そういった使い方を少しずつしていくことで、お店側もお客側も楽しくお酒を提供し呑めるのではと考えます。
また、観光に訪れた外国の方々にも、日本独自のお酒を楽しんでもらえるマークになり、日本語が分からなくともイメージで入ってみたいという気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。
このようなことが居酒屋などで起きたら、日本の人気の底上げになる1つの要素となるのではないかと考えますので、このロゴマークを積極的に使うことで見えてくる効果に目を向けることも大切なのではないでしょうか。
各部名称についてロゴマークの「形状」・「色」の組合せ一覧横タイプ ロゴマーク使用例モノクロ ロゴマーク使用例